moderato  ティーポット

moderato ティーポット

注ぎ口に蓋、細部まで意匠をこらしてあるポット

蓋に取っ手のないスマートなデザインが素敵なティーポット。ストンと背の高いフォルムに、注ぎ口とハンドルが上部についた絶妙なバランスが魅力です。

500mlは入る容量なので、たっぷりのお茶を淹れられて来客時のティータイムにもぴったり。お茶以外にもお出汁を入れたりつゆを入れたり、と料理によってアレンジも。電子レンジ・食洗機使用可なのも嬉しいポイントです。

POINT 01

シャープでモダンなデザイン

ボディと蓋がフラットになっていて、スタイリッシュな佇まいでありながらどこか懐かしさも感じるポット。
ハンドルからボディが流れるよう滑らかな曲線で繋がったフォルムが特徴で、一体化することで美しさと強度を兼ね備えています。石膏型に泥しょうを流し込む「排泥鋳込み」という成形法を用いた形で、ハンドルに溝のあるくぼみが入っているのも、職人の手仕事と細やかなデザインの融合です。

蓋につまみは無く、取っ手入った鋳込みにはまるように設計され開閉可能。取っ手も注ぎ口も上部に作られ独特のバランスを作り出しています。注ぎ口のくちばしのようなデザインもなんともかわいらしく愛着が湧いてきます。

POINT 02

瀬戸の自然と職人技

優れたデザインを瀬戸の技術で実現するセラミック・ジャパン。moderatoはその中でも20年以上に渡って愛される人気シリーズです。

世界屈指の陶磁器の産地で知られる愛知県瀬戸市。瀬戸は、陶磁器の原料となる良質な粘土やなどの自然に恵まれた環境で発展してきました。その豊富な材料と荻野克彦氏によるデザイン、そして確かな技を持つ職人の技術により、繊細かつ丈夫な器が生まれています。

モデラートシリーズは、特徴的なハンドルの形やそれを作り出す曲線の仕上げ、繊細かつ確かな釉がけの作業など、経験豊富な職人の技の積み重ねから生まれています。

磁器土に鉄分を加えた土を使用し、磁器と陶器の中間的性質をもつ陶磁器の一種で、臭いが付きにくく、汚れも落ちやすい、さらに保温・保冷に優れた機能的なプロダクトです。

POINT 02

釉薬が生み出す色の変化

色はどこか懐かしさも感じさせるようなグレー。

鉄分を含んだ土に、特別に調合した釉薬をかけることで他にはない独特のカラーを作り出しています。ハンドルや飲み口の縁にうっすら入る茶色の線は生地に含まれている鉄分が窯で焼く際に浮き上がってきたものでより表情豊かに。
※グレーは、焼成の炎の当たり具合によって青みのあるグレーから黄みがかったグレーまでと個体差がございます。

moderato ティーポット

サイズ:157×94×127mm
満水容量:608ml
素材:半磁器
日本製

※電子レンジ、食洗機、蒸し器可

この商品のご購入にあたって

·釉薬は一つ一つ丁寧にかけておりますが、手作業のため均一ではございません。ムラ(濃淡)や凹凸がある場合がございます。
·表記のサイズや重量·色味は焼成時の窯の様子や、生産の為の型の状態、また原料のロットによって一つ一つ異なります。
·陶磁器製品はどの素材にも共通して、小さな黒点やピンホール、水平面に対して多少のがたつきがございます。メーカーの品質基準をクリアした製品のみをお届けしております。

Photo:Haruki Anami

moderato  ティーポット
moderato ティーポット
¥4,950
OM-5
在庫:5

関連アイテム