切り心地、形、佇まいも◎
毎日やっぱり手が伸びる SUNS AND COOKのやわらかいまな板

「いま、新しい素材を使ったまな板の開発をお手伝いしているのですが、ゆみさん使ってみて、意見もらえませんか?」と、みずうみデザイン室の濵田佳世さんからご連絡をもらったのが一年ほど前。

うちのまな板事情といえば、ヒノキ、プラスティック、ゴム製と、素材もサイズもさまざま。 使ったあとのお手入れがちょっと億劫だったり、軽くて便利だけど刃当たりが硬かったり、食洗機が使えなかったりと、どれもが一長一短、しっくりくるものがなくて、いろいろなまな板をその時の気分でチョイスしていました。

佳世さんから送られてきたまな板は、意外にも色はチャコールグレーに形も丸。
キッチンにもすんなり馴染み、見た目もよし。
「特殊エラストマー」という初めて聞く新しい素材ということで半信半疑ながらに使ってみたところ、表面が硬すぎず柔らかすぎず、ちょうどいい弾力が包丁を受け止めてくれるので、 刃当たりが気持ちいい!

はじめてのまな板の使用感で、身体的気持ちよさの納得があるから ついつい毎日手が伸びてしまう。
小さなサイズと大きなサイズがあるので、 朝のお弁当作りから夕食作りまで、時間帯と用途によって使い分けつつフルで使っています。

お試しでSUNS AND COOKのまな板を使った人は、みんな口を揃えて、「ついつい手がのびてしまう!」という感想。ちょっと高いかな?!とはじめは思うかもですがその価値は十分にある、と毎日使っているわたしがオススメできます。

毎⽇使うものだからこそ!
ぜひ一度つかってみてください。

くらすこと 藤田ゆみ

Photo:Kiyoshi Nakamura(Yeti)
Styling , Food Styling : Kyoko Hirosawa(COOKLUCK)
Illustration:Kayo Hamada(Mizuumi Design)

毎日の料理が楽しくなるSUN AND COOKのまな板のまな板3つのポイント

軽やかでソフトな刃当たり

木の質感のようにやわらかでいて、いままで経験したことのないちょうどいい刃当たり。ついつい手が伸びるのは、使っていて心地がいいからこそですね。

軽量・薄型でさっと使え、テーブルにもそのままどうぞ

ほどよい厚さと軽さで使い勝手がよく、野菜やお肉などの料理の準備はもちろん、ケーキやパイなど、そのまま食卓に並べても違和感なくなじむところもおすすめポイント。ゴムのような素材なので滑りにくく、千切りなども腕の負担を軽くしてくれます。

キッチンからアウトドアシーンまで大活躍

台所にとどまらず、キャンプや外ごはんなどにも軽くて携帯しやすいので、ぜひ一緒に連れて行ってくださいね。

簡単お手入れで、清潔をキープできる3つの特徴

食洗機にももちろん対応

家庭用食洗機対応にももちろん対応。丸形なので、水切りラックにすっきりと収まります。

職人が心を込めて仕上げた、キッチンの定番を目指す丁寧なものづくり

ひとつひとつ丁寧に、まさに「日本のものづくり」と言われるような素材、デザイン、使い勝手すべてにこだわった製品作りに取り組んでいます。弾力性に富む最高級の特殊エラストマー素材は、包丁の傷もつきにくく、劣化しづらいのも優れた特徴のひとつです。

フックで吊して、スタイリッシュなキッチンを演出

何度も試作を重ね生み出された、深みあるチャコールグレーの色合い。カットするものが見やすく、年を重ねたかたにも見やすいようデザインされています。キッチンに吊すための穴もついているので、狭いキッチンの収納にも役立ちます。

まだまだある、デザインと素材へのこだわり

刃当たりのよさと軽さの両立を実現した、たわまない8mmの厚み

食材を心地よく切るために欠かせないのは安定感。刃をしっかりとした弾力で受け止められるようにさまざまな厚さで検証し、ベストだったのが8mmの厚さ。同時に大サイズ約550g、小サイズ約300gという片手で扱える重量の軽さも実現。お料理中にしっかり軽やかに活躍してくれます。

木・プラスチック・ゴムのいいとこ取りした「特殊エラストマー」素材

エラストマーとは、ゴム弾性を有する工業用の総称です。SUNS AND COOKで使用している特殊エラストマーは、数種類の分子同士を共重合させ、「木・プラスチック・ゴムの利点だけ集めた素材」をコンセプトに開発された新しい素材なんです。汚れがしみつきにくく、水きれもよい。熱湯消毒や漂白剤の使用も可能です。銀から出来た安全な抗菌剤 (Ag) をエラストマー全体に練りこみ抗菌加工されているので、いつも清潔なまな板が保てます。

贈り物にもうれしい、専用オリジナルパッケージ

お引っ越しや結婚、一人暮らしのお祝いなど、ずっと使うものだからこそ新生活のプレゼントにぴったり。幸せなキッチン風景を線画イラストで表現した、かわいいオリジナルパッケージにてお届けいたします。

「毎日やっぱり手が伸びる
愛用者の皆さんにお話を伺いました

フォトグラファー
中村紀世志さん

朝食を作る際など、ペティナイフを使ってささっと少量の野菜やフルーツをカットするのに使っています。便利だなと感じたのは、形がお皿と同じなので、洗う際に食器と一緒にシンクに入れても邪魔にならず、水切りかごに立てかけても他の食器と仲良く並んでくれるところです。また、少し弾力があるせいかモニター開始から3ヶ月経過した今でも殆ど目立った傷がありません。使う前は正直なところ「丸いだけで何が変わるのかな」と少し心配していましたが本当に余計なお世話でした。我が家では最も出番の多いまな板として活躍しています。

中村紀世志(なかむら きよし)

福岡市在住。石川県出身。2014年にフォトグラファーとして独立し、福岡を中心に九州各地における各種媒体の取材や企業・地域などのブランディングに関わる撮影を行う。
kiyoshimachine.com

手芸店「Dua」オーナー
小田原みゆ紀さん

毎日立つキッチンは少しでもテンションのあがる道具を使いたくて気に入ったものを集めています。このまな板の、ブラックではない、チャコールグレーなところがお気に入り。すこし弾力のある切り心地は快適です。子どもがお手伝いしたいときは大きい方を私が、小さい方は子どもが使って仲良くお料理しています。

小田原みゆ紀(おだわら みゆき)

手芸店「Dua」オーナー。2002年よりバリ島へ移住し雑貨店を運営、雑貨の輸出に携わる。2015年日本に帰国。福岡市内の薬院でDuaをスタート。現在は福岡と大阪に4店舗を構える。
dua.co.jp

スタイリスト
中山昌子さん

木のまな板を愛用していましたが、SUNS AND COOKのまな板を使ってみて、軽くて洗いやすく水切れのよさと刃あたりの気持ちよさとで今では一番出番の多いまな板です。

中山昌子(なかやま まさこ)

スタイリスト。料理番組の料理家さんの衣装、 お料理の器などのスタイリング。rkb毎日放送「ア・レシピ」「たべごころ」などアナウンサー、タレントさんなどの衣装スタイリング、広告他
Instagram

SUNS AND COOKのやわらかいまな板

《 大 》

直径31cm
厚み8mm
重量:約550g

《 小 》

直径23cm
厚み8mm
重量:約300g

材質:熱可塑性エラストマー
耐熱温度:130℃
カラー:チャコールグレー
日本製

この商品のご購入にあたって

・一点一点手作業で丁寧に制作しております。側面に制作工程にて生じるエラストマー樹脂の注入口の跡がある場合がございますが品質に問題ございませんのでご了承くださいませ。
・サイズについて:表記よりも若干の誤差が生じる可能性がございます。
・色について:商品写真につきまして、お使いのモニター設定、お部屋の照明等により実際の商品と色味が異なる場合がございます。

使用上の注意

・使用する際、台の状態や種類により、まな板本体が滑る場合があります。
・深いキズが入る場合がありますので、骨などの硬いものを出刃包丁などでたたかないでください。
・力が加わった状態で加熱、冷却されますと反りが発生する可能性もございますのでご注意ください。
・保管の際、激しい振動のある場所や不安定な場所に収納しないで下さい。落下や倒れた際、ケガの原因になります。
・電子レンジ、オーブン等の加熱調理機には使用できません。
・熱湯消毒可能です。熱湯消毒の際は、やけどに十分気をつけてください。

お手入れ、取り扱い上の注意

・ご使用後はスポンジを用い、中性洗剤でよく洗い十分に乾燥させてください。
・食材の色移りが気になる場合は、塩素系漂白剤をご使用ください。
・火のそばに置いたり、加熱したフライパン等を載せないでください。変形、変質することがあります。

SUNS AND COOK やわらかい まな板
¥5,500
50143201
在庫:3
SUNS AND COOK やわらかい まな板
¥8,470
50143101
在庫:3