竹聲館 透かし網代 盛りかご 長方形 小

竹聲館 透かし網代 盛りかご 長方形 小

モダンなインテリアにもなじむ
オリジナルの「透かし網代編み」

大分県由布市の湯布院町に工房を構える「竹聲館」。 高見八州洋さんの手がける竹細工の作品の中でも、オリジナルで生み出したという「透かし網代編み」が特徴的な盛りかごです。

本体には傷つけないよう一本一本大切に収穫されたという、美しい艶が特徴的な九州産の真竹を使い、縁には部分的に籐素材を使用。

天井装飾や屏風などにも用いられるという美しい「網代編み」をアレンジしてうまれたかごは、今のくらしに寄りそう、より洗練された端正な佇まい。

モダンな家具やインテリア、食器とも相性がよく、 サンドイッチやスコーンなどをもってプレートがわりに使っても可愛らしい。

また、文具やメガネなどの日用品を置いておくのにもぴったりのサイズ感です。

竹聲館
大分県由布市の湯布院町に工房を構える、竹の道40年以上の竹工芸家・高見八州洋氏と、同じく30年の妻・綾子氏が二人三脚が生み出す現代のインテリアや装いにもなじむ竹の道具。古くからの伝統技術を大切に、今の暮らしにより添うプロダクトを作り続けています。

竹聲館 透かし網代 盛りかご 長方形 小

サイズ:約20.5cm×約14.5cm
素材:国産真竹、籐
重さ:50g
日本製

竹聲館 透かし網代 盛りかご 長方形 小
竹聲館 透かし網代 盛りかご 長方形 小
¥8,470
K307-00005
在庫あり