花粉・冷え・消化不良・気分の浮き沈み……

季節の変わりめの不調、
どう乗りきる?

めまぐるしい気圧の変動が数日の周期で交互に起こる春は、自律神経の切り替えがスムーズに行えず「なんだか朝起きられない」「ちょっと調子がわるいなぁ」と感じることや実際に体調不良を引き起こすことが多くなりがちです。

春の不調は、花粉による鼻のムズムズ、せきやくしゃみ、目の痒み、喉のいがいがにはじまり、頭痛や吐き気、肩こりやむくみ、眠気や気の沈み、イライラ、冷え…と人によってさまざま。
急激に寒くなったり、あたたかい日があったり、気候変動に身体がうまくついていかず、疲労やストレスがたまって自律神経が乱れて体調不良を招くそうです。

最近なんだか調子が悪いけど…と、気づかないふりをして無理を重ねていく…
そんな日々を送っている私たち世代にこそぜひ使ってほしいおすすめアイテムや使い方、実践しているこの時期の乗りきり方をくらすことのスタッフがご紹介します。

● ▲ ■

プロポリスで免疫力アップ!
私が最初にプロポリスに出会ったのは、産後すぐにのどを患った時。病院に行ったら、抗生物質をもらったけど、授乳で赤ちゃんにも薬の作用が出るのが恐くて、天然の抗生物質と呼ばれるプロポリスに助けられました。それから疲れている時、少しでも体調を崩した時には、顔をしかめるぐらいまずい原液を、歯に付かないようにのどを目掛けてそのまま垂らして飲んでいます。 キャンディーもスプレーも手軽でいいけど、やっぱり私は成分が凝縮されたプロポリス原液派!でも、初めての方には、プロポリススプレーがおすすめです(笑)


スタッフ テイラー

春もからだを冷やさない!
わたしが冬の間から毎日のように愛用している玄米カイロは、春こそおすすめ。あたたかくなったこの時期にカイロ!?と、おどろかれるかも知れませんが、三寒四温が繰り返される春こそ冷えに気をつけたいなと思っています。レンジで温めるだけという簡単さも、お気に入りポイントです。冬に凝り固まったからだをあたためてあげることで、めぐりを良くしてからだを目覚めさせてあげたいですよね。


スタッフ 長田

生理前後の不調を和らげる
生理前など体調にゆらぎを感じる時期に肌が荒れたり、いつもより疲れを感じやすかったりして、それをすこしでもなんとかしたいなという目的で、ノバスコシアオーガニックスのマルチビタミン&ミネラル ウーマンリバランスを飲み始めました。西洋ハーブとアーユルヴェーダハーブの独自の配合と、天然由来の成分だけで作られているという部分も安心できるポイントです。ビタミンとミネラルを補ってくれるだけじゃなくて、オーガニックのハーブとスパイスが心身にバランスよく作用してくれるそうで…。お守りのように日常的に飲むことが、心と身体を支えてくれているように感じています。


スタッフ 見月

漢方の抗生物質で風邪予防
中国では“漢方薬の抗生物質”と言われるほど繁用されている、板藍根。いつもなら風邪が流行り始めるちょっと前、秋くらいに飲み始めるのですが、今年は別!人の多い場所に行く際や、免疫力を下げないためのお守りとして、飲んでいます。
他には、ナリンのハーブオイルのロールオンもおすすめです。携帯しやすいコンパクトサイズで、雨の時期の頭痛や肩こりを感じた時に簡単に塗れて、スッキリします。


スタッフ 赤間

その他のおすすめ

春こそからだをあたためる

からだを芯からじっくり温めて、めぐりをよくして不調が起きづらいからだに整えると、代謝や体温のアップにもつながります。おしりの下に敷いて使う温ざぶとんや冷えとりソックスは花冷えの春にも活躍。

花粉症などのアレルギーに

今年もやってきた花粉シーズン。鼻水やくしゃみ、せき、目のかゆみなど花粉症の方には何をするにもどこに行くにもつらいとき。そんな症状をできるだけ自然の力をかりて緩和してくれるおすすめグッズ。

喉の不調など、風邪の引き始め・予防に

花粉症などのアレルギーからくる喉のイガイガや、寒暖差の激しい季節の風邪。さまざまな不調から自分を守るために早めのウイルス対策を。

眠れない夜に

からだは疲れているのになんだか眠れない。寝ても疲れが取れない。自律神経の乱れやアレルギーからも、不眠に陥りやすい春。そんな時は、お気に入りの香りや極上の眠りへと誘うスチームカイロで自分をゆっくり癒してあげましょう。

肌トラブル

気まぐれな春の天気に振り回される、気温差と乾燥が招く春のゆらぎ肌。さらに紫外線の量も急に増え、肌トラブルに悩まされることも・・・。くらすことスタッフも普段から愛用している万能クリームやハーブティがおすすめです。

気分の浮き沈み

好きな香りに包まれるアロマをたいたり、沈んだ心をやさしく労り前向きに導いてくれるローズの入ったハーブティーをいただいたりと、心とからだをゆるめてあげる時間を意識的に取ることも大切です。

mahina pharmacy セルフヒーリングスプレー New Moon 浄化 くらすこと別注
気分をリセットして、まっさらなエネルギーを取り戻したいときに
mahina pharmacy セルフヒーリングスプレー New Moon 浄化 くらすこと別注
¥3,600
フィンドホーン フラワーエッセンス スプレー Sacred Space
場のエネルギーをクリアにし、イライラや煮詰まったときにも
フィンドホーン フラワーエッセンス スプレー Sacred Space
¥4,950〜
フィンドホーン フラワーエッセンス スプレー Psychic Protection
人ごみに出ると疲れてしまいがちな方にオススメ
フィンドホーン フラワーエッセンス スプレー Psychic Protection
¥4,950
mahina pharmacy 新月のみつろうクリーム yellow(浄化)
ざわざわする気持ちを整え、クリーンなエネルギーへと導く
mahina pharmacy 新月のみつろうクリーム yellow(浄化)
¥2,035
mahina pharmacy 満月のみつろうクリーム pink
心の奥にたまっている不安をときほぐす
mahina pharmacy 満月のみつろうクリーム pink
¥2,035
JACINTHE&Cie No25 Idee tonique(鬱・不安) *
JACINTHE&Cie No25 Idee tonique(鬱・不安)
¥1,803
Healing Herbs シュガーグラニュール 5flower *
様々な緊急事態に、子どもにもあげやすい粒タイプのレスキューレメディ
Healing Herbs シュガーグラニュール 5flower
¥3,000
mahina pharmacy 新月のみつろうクリーム blue(起動)
よし!とスイッチを入れて切り替えたいときに
mahina pharmacy 新月のみつろうクリーム blue(起動)
¥2,035
Healing Herbs ブレンドレメディ RELIEF FROM LONELINESS *
寂しさや孤独な気持ちを解き放ち、おだやかなこころに
Healing Herbs ブレンドレメディ RELIEF FROM LONELINESS
¥4,320
mahina pharmacy 光のみつろうクリーム 温め warm
よもぎの力で、緊張感をゆるめてあたためる
mahina pharmacy 光のみつろうクリーム 温め warm
¥2,035
mahina pharmacy 太陽のコーディアル *
コンフィチュールタイプにリニューアル!植物の力を閉じ込めたコーディアル
mahina pharmacy 太陽のコーディアル
¥2,020

胃が重たく感じたり、食欲がないとき

季節の変わり目には自律神経の乱れから、それにより胃腸の働きが弱まり食欲減退してしまうことも。そんな時は胃腸の調子を整えてくれるお茶や梅の力をかりて。