こだわるのは肌触りのよい素材選び。
シンプルなデザインが上質さを語るバッグとポーチ

hue

肌触りのよい素材を選ぶこと。
革製品を作り出す“hue”のものづくりはそこからはじまります。

もともとは、一枚革の鹿革や天然の素材で作る手縫いのクッションから始まったブランド。

質素でシンプルな中に上質さや、美しさを秘めたバッグやポーチは
わたしたちと同じで、時が経てば経つほど味わいが出てきて
これから先のまたその先の姿を見てみたくなる、そんな革小物たち。

カジュアルにもフォーマルにも、夏にも冬にも、若い人でも年齢を重ねた人でも
基本にこだわった製品だからこそ、どんな時でも”困った時のアレ!”になってくれる頼りになる逸品です。