日々の暮らしを洗練してくれる
使い勝手のいいガラスの道具

小泉硝子製作所

創業から110年。
ガラス一筋で4代を築いてきた「小泉硝子製作所」。
耐熱ガラスを溶解し、一つひとつ手吹きでつくり出されるガラス製品たちは
うっとりと眺めていたくなるほどクリアでうつくしい。

台所には果物の砂糖漬けを入れた瓶が並び
お庭のハーブとお水を入れたピッチャーが食卓を彩り
食後にはビーカーにコーヒーを落としていただく。
蓋付きのキャニスターは大切な思い出を詰めてサイドボードに。

わたしたちの生活のそこかしこで、その使い勝手の良さを発揮し、
より洗練された暮らしをあたえてくれます。

Photo:Kiyoshi Nakamura