十場あすか なみなみわん

十場あすか なみなみわん

釉薬の濃淡が表情豊か

田畑を耕し、作物を育て、作ったもので生活を営むプリミティブな生活から生み出される十場あすかさんの器。

普段のお料理から、特別な日のお料理まで。これから5年10年と、人生をともにしていきたい器と道具たちです。

1点1点手作りの為、大きさや釉薬の表情に個体差がございます。唯一無二をお楽しみください。

同じシリーズの「十場あすか カップ」もあります。(画像左)

十場あすか(じゅうば・あすか)
1983年広島県生まれ。十場天伸氏と神戸市に「つくも窯」を築窯・独立。田畑で米や野菜を作り、その副産物である稲わらの灰からできた藁白釉を使った白い作風が人気。

十場あすか なみなみわん

サイズ:約 直径12cm、高さ6cm
素材:陶器

この商品のご購入にあたって

・ひとつひとつ職人の手づくりのため、サイズ、形、色が若干異なることがございます。記載サイズは目安となりますので、ご了承くださいますようお願いいたします。
・表面に鋭い凹凸がある場合がございますので、お取り扱いにはご注意ください。
・土と釉薬の熱した時の収縮率の違いから起こる貫入やヒビが入ってきますが、それも味としてご愛用ください。
・合成洗剤や食器用漂白剤はご使用にならないでください。
・ご使用後は風通しの良いところで乾かしてください。

十場あすか 個展 オンライン販売会

十場あすか なみなみわん
十場あすか なみなみわん
¥4,400
GGFJ-011-00036
在庫なし 入荷通知