ポジャギ(ヴィンテージa)

ポジャギ(ヴィンテージa)

布のステンドグラスとも呼ばれる「ポジャギ」。

 

こちらは古い時代に作られたもの。クチナシで染められた天然染の1枚。

古くは大切なものを包んだり、贈り物を包んだり、と日本の風呂敷のように、思いも一緒に包むものとして使われてきました。 作り手がひと針ずつ紡いだポジャギで物を包むことは、「福や幸せを包む」意味合いもあるそうです。

光に透かした時の布地の風合いが美しく、空間の仕切りやカーテンとして使用するのにおすすめです。

 

真ん中の折り目が強調されて写っていますが、掛ける場所を変えればそれほど気になりません。

 

ポジャギ(ヴィンテージa)

サイズ:約100cm×約105cm
素材:モシ(苧麻ちょま / からむし)

この商品のご購入にあたって

古いもののため、色むらや、所々生地が薄くなっている箇所も見受けられます。ご了承いただける方のみご購入をお願いいたします。
ビンテージの1点ものにつき、返品・交換はお受けできませんことを予めご了承ください。

Photo:Haruki Anami

ポジャギ(ヴィンテージa)
ポジャギ(ヴィンテージa)
¥52,800
GGFJ-00037
在庫なし 入荷通知