HAU POP UP STORE Autumn & Winter 2023

HAUの今季のテーマは、“湯気”。

HAUのデザイナーの藁谷さんが、冬の日を思い描いて書いた今季のコレクション・コンセプト「湯気」。
あたたかい飲み物を片手に、寒い冬の午後を思い浮かべながらコレクションをのぞいてみてください。

「湯気」

澄んだ冷たい空気の中でポットを沸かす音。
少しずつ、 湯気で暖まっていく室内。
湯気で曇るガラス窓と、 そこから見える淡くかすんだ景色に、 じんわりと心が温まる。

冬の日の午後3時。
寒さが苦手な私は、 “あたたかいもの” に惹かれてしまう。

季節が進むと、 クローゼットの中を見直したくなる。
あれこれ組み合わせて頭の中で妄想するのも楽しいけれど、
実際に着てみて、 あたらしい重ね着を発見した瞬間はもっといい。
気付いたらモコモコになり過ぎていることもあるけど、 私にはそれくらいがちょうどいい。

やっぱり寒いのは苦手だけれど、 少しでも心が温まるような優しい服を身に纏って、
気分よく過ごしていきたい。

お出かけが待ち遠しくなる、 或る日曜日の午後の話。

HAU デザイナー 藁谷真生

Present

先着10名様にノベルティをプレゼント!

HAUのアイテムを税込22,000円以上お買い上げの方“先着“10名さまに、HAUのやさしい靴下「socks “twist” / カーキ」をプレゼントいたします。

※11月
10日15時以降のご購入が対象となります。
※当選のお知らせはソックスの発送をもってかえさせていただきます。
→予定数に達したため終了いたしました。

 

HAU アイテム一覧へ

Model:Chiriho Kuramoto、Minami Ooba
Photo:Haruki Anami
HairMake:Rurika Amada

HAU A/W 2023でつくる レイヤードスタイル

HAU A/W 2023のテーマの一つ「重ね着」。着すぎかな?と思うぐらい重ね着ができるのもこのシーズンだけのお楽しみ。
今季のお洋服を使って冬のレイヤードスタイルを意識したコーディネートのご紹介です。

Style 1

ニットONニットで真冬のレイヤード。ニットの上にニットを重ねたスタイルだけど、ミントグリーン×ミントブルーの組み合わせがなんともさわやかでやぼったさもありません。

使用したアイテム:
HAU ニットトップス ”fine alpaca” ミント
HAU ショートカーディガン ”jacquard” ブルー
HAU イージーパンツ ”pocket” ネイビー

Style 2

寒い季節には欠かせないもこもこ素材のボアの上に、ウールのぬくもりを感じる前開きベストを羽織ったコーデ。一見、本当に合うの?という組み合わせでも同系色で合わせるとおしゃれな重ね着に。

使用したアイテム:
HAU トップス ”boa” アイボリー
HAU パンツ ”boa” アイボリー
HAU ニットベスト ”petit sleeve” ベージュ

Style 3

インナーに白のタートルとギャザースカート。その上にストライプ柄のワンピ、そのまた上に中綿入りのベストを重ねて。スカート、ワンピース、ジャケットをAラインでまとめているので、どの角度から見ても三角形シルエットで女性らしい印象に。

使用したアイテム:
HAU タートルネック ”washable wool” アイボリー
HAU スカート ”organic biera” アイボリー
HAU ラップワンピース ”stripe” ベージュストライプ
HAU インナーウォームベスト ”cloud” アイボリー

Style 4

ラップワンピースの下に袖丈が長めのワッフルシャツを着てお袖をのぞかせて。さらにギャザーたっぷりのスカートをパニエのように穿いてボリュームを出し、裾を少しだけ見せています。暗いトーンのワンピースも下からのぞかせるアイテムの色が差し色になってコーデに奥行きを作ります。

使用したアイテム:
HAU トップス ”cotton waffle” アイボリー
HAU スカート ”organic biera” アイボリー
HAU ラップワンピース ”quilt” ブラック

Style 5

タートルネック×Vネック×Vネックの組み合わせ。お顔、首回りをすっきり見せ、全体にもまとまりが出て◎ カジュアルになりがちなレイヤードスタイルも、どこかトラディショナルな雰囲気のこんなコーデならオフィスワークにもぴったり。

使用したアイテム:
HAU ラップワンピース ”wool linen” ネイビー
HAU ショートカーディガン ”jacquard” ベージュ

じんわりと湯気立つようなHAUの服をたっぷりと重ねて、
寒い冬をあたたかく過ごすためのお支度をしましょう。

○ △ □

TOPS

BOTTOMS

ONEPIECE

OUTERWEAR

ACCESSORIES